わたしの悪い部分

石鹸受講の段取りも一応先生にお会いすることでとりあえず一段落着いた感じで、石鹸は良しとなったにも関わらず心落ち着かない感じ。


今、仕事としてシルクスクリーンでTシャツを刷ってるですが、

自分の性格としてアレもコレもと出来ない性分。


シルクスクリーン辞めようか、どうしようか、刷る用にストックしてるTシャツ、カバンの在庫も結構アホ程ある。

刷るにしても絵は依頼しているので、ハイ次こんなのどうですか?みたいになかなかお願いもしにくいというか。

自分で描けたらいいけど、面白い絵も描けない。

夜な夜なそんな事を堂々巡りで考えてて。

辞めようか、どうしたいか。


そんな事考えてたら石鹸までどうしようかと思い詰める日々。


今日予約頂いてたTシャツを刷りに工房へ。

行くと楽しいんです。

先生と少したわいの無い話しをさせて貰って箔でもスクリーンできると。

ほほう

面白いをメインに考えていたけどシンプルなのもいいなと思ったり。

家に帰ってからアンディウォーホルのマリリンのシルクスクリーンを見て多色刷りな奇抜なのもいいなと。


でも、今は予測がつかない来年度のP.T.A役員の事が重荷になってるなら

休めばいいじゃんと。


今のところ、わたしの収入源はTシャツとバイト。

バイトも月に数回で、それは家族の食費の足し等に当てているからわたしの遊び代はTシャツが売れたお金から少し。


やっぱり作ると楽しいし、一旦休んでまたやればいいじゃんて。なんで白黒で考えてたのか(笑)

グレーも有り。やっとで気持ちが楽になったような感じ。

その間に自分で描いていいのがあればきっと作りたくなって時間を作るし。


直ぐに答えを出そうとする悪い癖。

行き詰まったら休めばいい。

収入無くなるけど、作らないとって気持ちでするより楽しくやりたい。


新たに作るための休みって大事。

お陰で次の作品に向けてのワクワクがある。

なんかこんなの久しぶりかも。


広告を非表示にする